走姿顕心 vol.6

箱根駅伝出場に向けて

本日、2月1日を持ちまして創価大学駅伝部の監督に就任させていただく事となりました。

着任早々感じたことは『ここなら、絶対結果が出せる!

選手寮・グランド・豊富な自然・充実した大学キャンパス・熱心なスタッフ・学生ファーストの教育方針、私が知る限り実業団チームでは得られない充実した贅沢な環境です。こんな環境で結果が出ない訳がないと、真っ先に感じました。

指導に携わるにあたり、自身の学生選手時代の記憶も呼び起こし「人間力アップ=競技力アップ」を追求していきたいと考えています。

このブログのタイトルにもある「走姿顕心」(走る姿はその人の心を顕す)という言葉を指針に、箱根駅伝という大きな目標に向かっていきたいと思います。

学生達からも、箱根駅伝に対する熱い想いがヒシヒシと感じられます。

学生と共に学び、喜び、笑い、涙も流しながら、成長していきます。

全国の駅伝・マラソンファンの皆さまからの叱咤激励や声援を力にかえれるよう、同じ旭化成陸上部OBである久保田満コーチと息を合わせ共に頑張りますので暖かく見守ってください。必ず、結果を出します。

創価大学陸上部駅伝チーム監督 榎木和貴

引き続き、blog掲載していきますので楽しみにしていてください。

blog TOP

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください