fēnix 5 Plus Sapphire Ti Gray

fēnix 5 Plus Sapphire Ti Gray

¥104,800(税別) 

 

マップ、音楽、測定などに対応できるマルチスポーツ型GPSウォッチ

  • マルチスポーツ対応の高級GPSスマートウォッチは手首を介した心拍数計測技術1を搭載し、カラーTOPOマップは通行頻度に基づくTrendline™ルーティング機能を備えて経路検索の幅が広がりました
  • PVD被膜のステンレススチールベゼル(Ti以外のモデル)またはDLCチタンベゼル(Tiモデル)を備えた堅牢デザイン
  • ウォッチ内に最大500曲を保存して再生が可能、Bluetooth®ヘッドフォン2(別売)を接続して携帯電話を経由せずに音楽を楽しめます
  • Garmin Pay™搭載3
  • 3軸コンパスや気圧高度計を含むナビゲーションセンサーを内蔵し、複数GNSS(GPS、GLONASS、みちびき、Galileo)測位機能を備え、GPS単独の場合よりも劣悪な環境での測位が可能
  • Connect IQストアから対応ウォッチへRunning Powerアプリをダウンロードし、トレーニングに体力データを追加できます

アスリートやアウトドア愛好家は、fēnix 5 Plusシリーズの機能を利用する事により、過去のレコードを更新しながらマップの確認や音楽を楽しむ事ができます。この堅牢なプレミアムウォッチは、ルート設定可能なカラーマッピング、手首での心拍数測定1、最大500曲分のミュージック再生、Garmin Pay非接触支払ソリューションなどの機能を搭載しています。

成功へのロードマップ

市街地や郊外のいずれにおいても、fēnix 5 Plusシリーズウォッチに内蔵されたマップとナビゲーション機能を駆使する事により、状況を把握しながらルートに沿って移動できます。フルカラーTOPOマッピングでは、目的地を指定するだけでナビゲーションが開始できるよう、最適化されたマップデータが予め搭載されています。ランニングとサイクリングにおいてはGarmin Connect™のビッグデータを活用したトレンドに基づくTrendlineルーティング機能を使用する事により、ルート探索の幅が広がりました。

複数の測位システムを活用したナビゲーション

fēnix 5 Plusシリーズは全てのモデルにおいて、マルチGNSS(GPS、GLONASS、みちびき、Galileo) 衛星受信機能を搭載し、GPS単独の場合よりも劣悪な環境において測位が可能です。マップベースのガイダンスに加え、屋外のナビゲーション用にABCセンサー(高度計、気圧計、コンパス)を内蔵しています。
高度計はハイキングなどの活動時に昇降状況を正確にモニタリングできるデータを取得し、傾斜補正機能を備える3軸電子コンパスは、保持角度に影響されることなく方角を知らせます。また、100メートル防水機能と長時間バッテリー4も備えています。

アドバンスドパフォーマンス機能

限界に挑戦するには正確な測定が必要です。fēnix 5 Plusシリーズは体調と成果をモニタリングできる最先端のトレーニング機能を提供します。生理学的データ、エネルギー変動、その他の情報を確認してトレーニングの状況を追跡し、フィットネスレベルを改善することができます。トレーニングステータスは自動的に最近の運動履歴を評価し、トレーニング負荷/現状維持/ピークなどのパフォーマンス指標を提供します。過去7日間の運動量を測定し、最適な健康状態の範囲や最近のトレーニング履歴と比較することも可能です。
また、水泳、ランニング、サイクリング、ハイキング、スキー、ボート、パドルボードなどのアクティビティプロフィールが予め搭載されています。さらに高度なトレーニングを実施したい方は、Garmin Connectから上級者向けのトレーニングやワークアウトプランをダウンロードできます。

リストベースの脈拍測定

チェストストラップを装着せずとも、Elevate™心拍数測定技術1により手首で心拍数をモニタリングします。更にステップ数のカウントや睡眠時間をモニタリングし、それらの計測結果を基にカロリー消費情報を提供し、フィットネス活動の強度を数値化します。また、心拍数の変動からストレス値を算出し、個人の身体にフィットした運動レベルを評価できます。

 

音楽をいつでも手元に

ウォッチに最大500曲が保存できるため、トレーニング中でも音楽を楽しめます。コンピューターから手軽に音楽を転送し、お気に入りのプレイリストを作成して、Bluetoothヘッドフォン2 (別売)から気軽に再生できます。指定された音楽の配信サービス5からご自身のプレイリストをウォッチへ同期し、広告に邪魔されることなく楽しめます。
快適な音楽を手元に収納できるので、ランニングやサイクリングの際にスマートフォンを持って行く必要はありません。
※Bluetoothイヤホンは、Bluetoothの特性上、電波干渉を受けやすく使用状況により途切れることがあります。詳しくはこちらをご覧ください。

 

手をかざすだけで支払い完了

アクティブなライフスタイルに合わせ、fēnix 5 Plusシリーズは非接触支払ソリューションであるGarmin Pay3を搭載しています。現金やカードを自宅に置いたまま、レジでスマートに決済を済ませることができます。対応する非接触支払用端末をが用意された場所であれば、いつでも使用可能です。

 

通知情報をスマートに受信

全てのfēnix 5 Plusシリーズは、互換スマートフォンとペアリングした際に通知機能6 が使用できます。登山、ゴルフコース、仕事中などでも、ウォッチ画面でメール、テキスト、アラート、LINEなどの情報をスマートに確認できます。その他、当社のGarmin Connectオンラインフィットネスコミュニティへの自動アップロード、LiveTrack、GroupTrack、無料のGarmin Connect および Garmin Connect™モバイルアプリケーションを通じたソーシャルメディアへの共有も可能です。

高級素材、強力なパフォーマンス

最高級のマテリアルを使いアウトドアでの利用を考慮して製造されたfēnix 5 Plusシリーズは、PVD被膜のステンレススチールベゼルバージョン、DLCチタンベゼルバージョンの2種類のモデルがあります。半透過型で高輝度、高解像度、フルカラーのGarmin Chroma Display™にはLEDバックライトが搭載され、あらゆる環境下での視認性を確保します。半透過技術は光の反射と透過を同時に実現するため、一般的な液晶では苦手とされる直射日光下でも、時計に表示される情報をさらに読みやすくします。耐スクラッチ性強化のため、一部fēnix 5 Plusシリーズモデルでは高剛性ドーム型サファイアレンズを使用しています。

アプリ、ウォッチフェイス、バンドのカスタマイズ

当社が運営するConnect IQ™ストアから無料でダウンロードできるアイテムを活用し、ウォッチをカスタマイズできます。ウォッチフェイスやデータ項目を変更したり、アプリやウィジェットを追加する事により情報を素早く理解できるようになります。バンドは工具やツールを使わなくても、簡単に取り換えが可能なQuickFit®バンドを採用しています。高級レザー、金属、シリコンからお選びいただく事により、各種スポーツやアクティビティ、ビジネスシーンなどにおいてもシチュエーションに合わせてお選びいただけます。

ランニングパワー

Connect IQストアから対応ウォッチへRunning Powerアプリをダウンロードし、トレーニングに体力データを追加できます。Garmin Labsが開発したRunning Powerアプリは、ペース、上昇距離、グレード、現地の風速状況までも含む指標を取得し、ランニング時に地面に適用している体力を測定します。時間や距離の単位ごとに消費する体力を把握すればよりうまくペースを配分でき、体力消耗までの時間を伸ばせます。また、既に互換性のあるGarminデバイスを所有していれば、ランニング時に体力データを無料で追加できます。(要以下アクセサリのいずれか:HRM-Run™、HRM-Tri™、Running Dynamicsポッド。

光学式心拍計およびライフログの精度につきまして
Bluetoothイヤホン/ヘッドフォンの互換性
3 現在対応している国、支払ネットワーク、発行銀行の詳細はこちらご覧ください。
4 バッテリー寿命は使用状況によって異なる場合があります。
5 サードパーティの音楽プロバイダーにて有料購読が必要な場合もあります。
Bluetooth携帯対応状況

Bluetooth® ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc. が所有する登録商標であり、Garmin 社はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。