ランニングダイナミクスポッド

【価格】¥8,400 (税别)
【仕様】ハードなトレーニングで自由に走る
Running Dynamics Podはランニングパンツのウエスト部に取り付けるだけで簡単にランニングダイナミクスを測定できます。胸に巻くタイプのHRM-Runに変わる新たな計測となります.互換性のあるデバイスとセンサー接続しランニングパンツの背面の中心に取り付けて走るだけです。

フォームを確認
ピッチ、ストライド幅、接地時間、左右バランス、上下動、上下動比などのランニングに必要な情報を表示、分析します。これらの測定数値はランニングフォームの把握に役立ちレース当日のより良いパフォーマンスを可能にします

動作原理
Running Dynamics Podは加速度センサーでカラダの動きを測定してランニングに必要な情報を計測します。:

ピッチ:1分間あたりのステップ数です。左右合計のステップ数を表示します。
接地時間バランス:ランニング中、足が地面に接地している時間を割合で表示します。 例)左または右を指す矢印と53.2などの数値
ストライド幅:一歩ごとの歩幅。メートル単位で計測します。
上下動:カラダが上下に動く振れ幅。カラダの上下の動きをセンチ単位で計測します。
上下動比:上下動とストライド幅の比率をパーセンテージで表示します。                              一般的な統計で数値が少ないほど良いランニングフォームと言われています
接地時間:ランニング中に足が地面に接地している時間ミリ秒(1/1000秒)単位で計測します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください