Edge 1030 Plus セット

¥86,000 (税抜)

説明

未知なる世界の冒険と、パフォーマンスの限界へ挑め。

サイクリング体験を引き上げるニューフラッグシップ。
Edge1030Plusは、グラベルから壮大なヒルクライムまで、
あらゆるライドやトレーニングスタイルに対応。
最大24時間(拡張バッテリーパック使用で最大44時間)稼働のシリーズ最長となるバッテリー性能や、
高速CPUの搭載によりストレスフリーな動作を実現し、
フラッグシップにふさわしい性能を獲得しました。

トレーニングプラン同期

ワークアウトサジェスション

フルスペックナビゲーション

通知機能

事故検出機能

最大24時間稼働

 

パフォーマンス機能

ダイナミクスパフォーマンスモニタリング

VO2Max,リカバリータイム、トレーニング負荷、負荷バランスなどのトラッキングを行います。3

マイデータ

VO2Maxやトレーニングステータス、トレーニング負荷やリカバリータイムなど行っているトレーニングに対する自信の状況を一目で把握することができます。

ワークアウトサジェスション

デバイスに記録されたVO2Max値とトレーニング負荷から、最適なワークアウトを提案してくれます。

トレーニングプラン同期

Garmin Connectで作成したトレーニングプランや、TrainingPeaks®やTrainerRoadなどの他のアプリで取得したプランをEdgeに同期できます。

暑熱高度順応

暑熱高度順応は、気温や高度に身体がどの程度順応しているかを算出します。3

ClimbPro機能

コース中のクライムにおいて、残り距離や勾配の情報をリアルタイムに表示します。ヒルクライムのペースマネジメントに活用できます。

栄養/水分補給記録

摂取したエネルギーや水分の量を記録し、消費量と比較することができます。これにより、最適な補給が行えたかを検証できます。

サイクリングダイナミクス

別売りのガーミンパワーセンサーとペアリングして、ペダリングの分析やシッティング、ダンシングの各時間を計測できます。3

MTBダイナミクス

ジャンプカウント、ジャンプ距離、ハング時間などの新しいマウンテンバイクメトリックを使用し、オフロードにおける使用も可能です。

グリッドとフロー

グリットは、GPSや高度などのデータを使って、難易度を評価します。フローは、どれだけスムーズにトレイルを降りたかを測定するので、次の目標スコアを掲げることができます。

 

 

 

フルスペックナビゲーション

ナビゲーション一時停止

ナビゲーションの途中で寄り道をしたいとき、ナビゲーションの一時停止機能を使用して中断が可能。ルート上に復帰したら、デバイスは再びナビゲーションを開始します。

昭文社地図データ(自転車道対応)

日本全国を網羅する昭文社製地図「シティナビゲーターPlus」データを標準搭載。市街地から郊外路に至るまで、あらゆる場所へあなたを正確に導きます。各種施設やランドマークを収録したカスタムPOIも豊富に収録しており、デバイス上で直接目的地を検索し、設定することも可能です。

転換点案内

ルート中の曲がり角や、次の曲がり角を通知するアラートにより、ルートに迷うことはありません。

トラックバック

ナビゲーション中、スタート地点まで戻るナビゲーションが行えます。

ルート算出速度

高速CPUの採用により、従来モデルよりも約2倍(当社比)の早さでルート算出を行います。

TRENDLINE POPULARITY ROUTING

Edge 1030 Plusは、サイクリストがアップロードした何十億マイルものライドデータを利用し、最もよく利用されるルートに基づいた算出を行います。

コースを作成

Garmin ConnectやConnect Mobileでコースを作成し、シームレスでデバイスへ転送できます。StravaやKomootなど、サードパーティアプリとも連動が可能です。

 

 

 

ライドセーフティに貢献

INREACH® 対応

inReachデバイスとペアリングして、SOSの発信4やメッセージのやり取りが可能です。

VARIA™ 対応

Variaリアビューレーダーとペアリングして、後方の状況を把握したり、ドライバーに注意を促します。

事故検出機能

デバイスが事故(強い衝撃)を検知すると、登録した緊急連絡先へ通知を発信します。5.

バイクアラーム

設定中にバイクへの振動を感知すると、ビープ音によるアラームが作動、休憩時などふとバイクから目を離す際にも活用できます。

ライダー間メッセージ

集団から離れた場合でも連絡をとることができます1

グループトラック

他のライドメンバーの位置を最大50人までトラッキングすることができます。

LIVETRACK

仲間や家族に走行位置や情報をリアルタイムに共有することができます。1

 

 

 

コネクテッド機能

スマートフォン通知機能

互換性のあるスマートフォンをペアリングして、電話の着信やSMSの着信通知をデバイス上に表示します。

GARMIN CONNECT と同期

アクティビティを自動アップロードしたり、コースの作成や同期が行えます。

CONNECT IQ

Connect IQストアからデータフィールドやアプリをダウンロードし、デバイスをカスタマイズできます。

インドアトレーニング

Tacxトレーナーとペアリングして、トレーナーのコントロールが行えます。

SHIMANO STEPS対応

アシストレベル、ギアポジション、バッテリー残量などの表示が行えます。

イージーセットアップ

以前に使用していたEdgeデバイスがあれば、アクティビティプロフィール、ライドタイプ、データ項目やペアリングしていたセンサー情報の設定を自動で引き継ぎすることが可能です。

サードパーティアプリ

Strava、Komoot、TrainingPeaksなどサードパーティアプリにおけるワークアウトを同期することができます。

 

 

1互換性のあるスマートフォンとのペアリングが必要です。
2稼働時間は使用状況により異なります。
3対応するセンサーとのペアリングが必要です。
4inReachサブスクリプション(契約)が必要です。
5互換性のあるスマートフォンとのペアリングが必要です。詳しくはGarmin.co.jp/bleをご参照ください。
TrainingPeaksはPeaksware, LLC.の登録商標です。

レビュー

レビューはまだありません。

“Edge 1030 Plus セット” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です